アミノ酸系シャンプーとは

アミノ酸系シャンプーとは

アミノ酸系シャンプーの特徴

 

アミノ酸系シャンプーというのは、髪や頭皮を作っているたんぱく質を構成するアミノ酸系の成分を洗浄成分として使用しているシャンプーのことです。

 

髪や頭皮と同じ成分で髪を洗うため、刺激が少ないのが特徴です。

 

他のシャンプーを使用していた人が比較をしてみると、洗浄力が弱いように感じるかもしれません。もしくは泡立ちが足らないというように思うこともあるでしょう。

 

でも、実際には、泡立ちがあることにより、頭皮に可能な刺激を与えてしまうこともあるのです。

 

ですから、特に育毛シャンプーにおいては、泡立ちを重視するというのは、本来の目的には合わないことです。

 

泡立ちが良いからちゃんと洗えているというように思う人もいるかもしれませんが、そうでは無い場合も多いわけです。

 

必要な皮脂は残しながら、余分な皮脂だけを洗うことができるのが理想的です。

 

アミノ酸系シャンプーなら、それができるということです。

 

髪や頭皮を健康に保つには

 

アミノ酸系シャンプーは、たんぱく質を構成するアミノ酸由来の成分からできているため、髪や頭皮を修復する効果があります。

 

傷付いた頭皮においては、育毛の効果は期待できません。そのため、まずは頭皮を修復する必要があるのです。

 

そのためにはアミノ酸系シャンプーが最適と言えるでしょう。保湿に優れているという点でも魅力があります。

 

髪や頭皮を健康に保ちたい人はアミノ酸系シャンプーを使用することが望ましいです。

 

使用してみると良さが分かります

 

頭皮の環境を良くすることを考えて作られているのがアミノ酸系シャンプーですから、育毛シャンプーと言って売られているシャンプーの多くはアミノ酸系シャンプーです。

 

また、美容院などで使用されているシャンプーも、アミノ酸系シャンプーの場合が多いのです。

 

使用してみると、良さが分かるでしょう。

 

髪と頭皮に良い高価な成分で作られているため、普通のシャンプーと比べると値段はかなり高額と言えますが、毎日使用するものですから、良いものを使いたいですね。

 

効果が期待できるものであれば、多少高額でも使用してみたいと思う人は、多いのではないでしょうか。

 

次はこちらへどうぞ!
ノンシリコンシャンプーとは